MMORPG ブレイドアンドソウルの個人情報サイトです。国内外のニュース情報やゲーム内で役立つノウハウなどを掲載しています。

[ニュース] NCSOFT Blade&Soul「劍靈」の台湾正式サービスを実施

2014.11.26

NCSOFTがMMORPG「Blade&Soul(台湾名:劍靈)」の台湾正式サービスを11月26日午後2時(現地時間)から開始している。

NCSOFTの台湾法人エヌ・シー·台湾(NC Taiwan)がサービスを務める。課金システム(Business Model)は、部分有料化(F2P、Free to Play)となる。正式サービスは、全10台のサーバーで開始して、レベル45まで楽しむことが可能だ。

B&S台湾は、利用者に合わせてローカライズされた。ダンジョンバランス、活力システムやゲーム内衣装の使用方法などは、韓国、中国版と差別化されている。また、台湾ユーザーは、Facebookアカウントを連動してB&Sを楽しむことができる。

正式サービスを迎えたNCTaiwanは、様々な現地におけるマーケティングを進行する予定だ。NCTaiwanは、(Intel)、NVIDIA、SteelSeries、MSIなどのグローバル IT企業と連携しのPC関連の提携商品を発売する。台湾内の最大飲食企業とも提携プロモーションも進行する。

B&Sは、台湾現地で今年8月から一度、集中グループテスト(Focus Group Test)と二度の非公開テスト(CBT、Closed Beta Test)を行ってきた。このテストでは、ユーザーのフィードバックをゲームに反映してきた。11月20日から25日まで事前公開テスト(OBT、Open Beta Test)を実施している。

また、B&Sは、現在(11/26基準)台湾最大のゲーム専門サイトでの全ゲームの人気ランキングで1位を記録している。

699414_1416967496

201411261112245237_l

関連記事

スキルシミュレーター(調整中)

基本的なガイド

アイテムガイド

ダンジョン情報

衣装情報

職業情報

レベルアップ情報

アーカイブ